テレクラ,テレホンクラブ,テレフォンクラブ,リンリンハウス

テレクラ ツイッター
メニュー
テレクラ トップ
テレクラとは
テレクラ 店舗情報
テレクラ 体験談
テレクラ カード情報
テレクラ コース情報
テレクラ 最新情報
テレクラ 求人情報
テレクラ メルマガ
ライン
「岡田さんへ」 投稿者:さる 投稿日:2017/11/09(木) 1350 No.11555
情報ありがとうございます。あまりに電話が少なくて質も悪いのでしばらく行ってなかったですけど久しぶりに行ってみようと思います。
「キタへ突入」 投稿者:太鼓 投稿日:2017/11/09(木) 12:45 No.11554
朝から鳴りはいいんですが
ワ★キ★ばかりですねえ
ま、そうなるのも仕方ないのかなあ。
残りがんばります
「さる、さんえ。」 投稿者:岡田より。 投稿日:2017/11/09(木) 12:23 No.11553
因みに春日部の夫婦からかかってきたのは日曜日です。 私は春日部は1回しか行ったことがありません。 普段は横浜を使用してます。
「こういちさんえ」 投稿者:岡田より。 投稿日:2017/11/09(木) 12:21 No.11552
貴方の意見に賛成です。 私もそう思います。
「さる、さんえ。」 投稿者:岡田より。 投稿日:2017/11/09(木) 10:13 No.11551
春日部の夫婦はお昼前にかけてきますね。 10時~12時に春日部店に待機してればそのうちかかってくるんじゃないでしょうか。
「たけちゃんえ」 投稿者:岡田 投稿日:2017/11/09(木) 10:11 No.11550
これからもよかったらどんどんお互いに意見を交換しましょう。 リンリンで体験した話など。 一部お話ししますが、条★つきでも電話に出るなりそくあいましょう、条★の話を出してくる人にろくな女性はいないですよ。 私から見たら、電話にでていきなり条★の話を切り出してくる女性はろくな女性がいませんね。
「スカの中にも宝石を期待!」 投稿者:還暦過ぎのおっさん 投稿日:2017/11/09(木) 06:22 No.11549
飽きもせず、年金暮らしにもかかわらず、何かと理由・名目をつけて、凛の誘惑に負けて通っているけど、最近当たりが少なくなったような気がしています。この体験談を読んで、二匹目のどじょうにあやかりたいと思って、某凛へ行った。もちろんモーニング。その結果、計7人との会話。内訳は、
1.40歳の軍人、CB
2.38歳というが、声からして+10歳くらいの軍人、CB
3.やっと探していた20代後半。OLとのことだけど、自宅からというのでCB
4.こんどは50歳後半。未亡人だけどしたくてコール、非☆。しかし、興味なくCB
5.30歳代、即ガチャ切り(ムカッ!)
6.43歳(自己申告)、人妻、子供2人、丁重にお断り
そろそろタイムアウトの時間
7.26歳、アパレル販売員、彼氏に振られて自暴自棄で凛へTELしたという。20分程度主に慰めの話後、会うことになった。ということでタイムアウト。
待ち合わせ場所へ行くと、電話で話した165、細見、服装もぴったりの女性がいた。顔は中ぐらい。カフェに行き、お茶しながらいろいろと愚痴を聞いた。そのうち、いきなり今日は生理前だからムラムラしているというので、ホへいった。久しぶりの20代の若い色白のすべすべ肌を生で堪能した。年甲斐もなくなぜか3回戦できた。その女性は相当Hしていなかったせいか、生理前なのか、何度も大きな喘ぎ声をだしながら、これでもか、これでもかというぐらいに腰をフリフリ求めたり、身体を触りまくり、まだ元気にさせると言いながら、Hを楽しんでいた。当方、歳のせいかもう3回戦が限度。しかし3時間で60歳過ぎても元気だった自分には驚いた。これだから、凛はやめられない。
「岡田さんへ」 投稿者:さる 投稿日:2017/11/09(木) 06:11 No.11548
春日部の夫婦は何曜日の何時頃かけてくるんでしょうか?
「個人の責任」 投稿者:こういちくん 投稿日:2017/11/09(木) 0:16 No.11547
細かい事にゴタゴタ云わずに、自分を信じて、訳のわからん奴は関係無いから、利用者は
自分個人のの信条でいきませわか!
「久々のリンリン6」 投稿者:まこと 投稿日:2017/11/08(水) 23:33 No.11546
その日に知り合った30代前半の彼女とプレイ中の40代後半の私、さすがに歳には勝てず、連続操業にも限界がきていた。少し休ませてほしいと言おうとするも言えず、彼女から『指入れて!!』って注文。右の人差し指を使っていると、『二本指でして!!』って追加注文。『デリケート部分が傷ついたらいけないから。』と私が言うと、『好きな人に好きなことされたいんだもん。』だって。嬉しい気持ちの反面、少しこわかった。

彼女のデリケート部分は、ずっと濡れっぱなし。彼女いわく『こんなに濡れっぱなしなのは久しぶり、本当に気持ちいいときにしかこうはならないの。』だって。私は彼女に対してしばらくの間、右の人差し指と中指でデリケート部分を、右のバストトップに舌をはわせ、左のバストトップを左数本の指で優しく突いた。2時間以上彼女を独り占めしている私がすること、あとはラストセレモニーのみだ。

仰向けで私を見つめている彼女に、私はキスをしながらデリケート部分に堅物を優しく押し当てた。


■久々のリンリン7(最終章)に続く

TOP  テレクラとは  店舗紹介  体験談  カードメニュー  コースのご案内  新着情報  求人  メルマガ  LINK
Copyright(c) 2008-2017 rinrinhouse All Right Reserved.