テレクラ,テレホンクラブ,テレフォンクラブ,リンリンハウス

テレクラ ツイッター
メニュー
テレクラ トップ
テレクラとは
テレクラ 店舗情報
テレクラ 体験談
テレクラ カード情報
テレクラ コース情報
テレクラ 最新情報
テレクラ 求人情報
テレクラ メルマガ
ライン
「父さんえ」 投稿者:武重 投稿日:2018/10/07(日) 20:37 No.14379
混んでる店なら日暮里ですね。 町田は日によってお客さんの入りの波が激しいです。 私は普段、横浜を使用してます。 横浜は逆に夜がだめなことがおおいいです。
「久しぶりの当たりクジ」 投稿者:ベム 投稿日:2018/10/07(日) 18:40 No.14378
久しぶりにメルマガ当たりました。千葉店さんに行くか新小岩店さんに行くか迷うところです。うーん、千葉店さんに行ってみるかな。なぜかメルマガ当たるといい出会いがあるから不思議なんです。運気が上がるんですかね、楽しみ楽しみ。
「どう?」 投稿者:父さん 投稿日:2018/10/07(日) 17:44 No.14377
今から日暮里か町田に行こうと思うんだが、客の入りはどうかな?
混んでる方が回るから同じ娘と話さなくてすむしね。
「日リンで」 投稿者: 投稿日:2018/10/07(日) 16:31 No.14376
以前千葉在住背中に羽のt.A.T.u.あり、31歳くらいかな?連絡とれなくなりました。対戦した方は?
「女医さん」 投稿者:かずひろ 投稿日:2018/10/07(日) 16:10 No.14375
たとえ女医で無くてもSっぽい熟女と遊びたいです。 どこのリンでしょうか?
バカな女とやるより知性のある女性に責められる方が刺激的で好きなんです。
「人それぞれ」 投稿者: 投稿日:2018/10/07(日) 12:47 No.14374
私は最近つき1ペースで横浜を使用させてもらうことがありますけど 電話で話た感じが良くても悪くても待ち合わせして自分のタイプだったら条件を確認して遊んでます。 タイプじゃなかったらもちろん断ってますけど、すっぽかしはせず必ず女性に一言ごめんなさいと声をかけてから店に戻るか家に帰ってます。 飛★ならある程度考えますが、条★付きなら自分の希望とあうか確認してから判断します。人それぞれ色々な人がいるように、人それぞれここで色々な遊び方をする人もいるわけだし、体験談を書いてる男女が実際に顔おあわせることなんってほぼないんだからここで男女お互いに批判しあうのは辞めましょう。 皆さんそれぞれお互いに満足できるように遊んで楽しみましょう。 因みに電話をかけてくる女性はいちいち体験談なんか見てないから、ここにいついつ行くから電話してくださいと書き込んでも無駄ですよ。 趣味で書き込む文にはいいと思いますけどね。
「むらかみ」 投稿者:村上未来 投稿日:2018/10/07(日) 11:42 No.14373
その掲示板見た。
若い頃の村上未来だべ!
て事はもう何年も前から★り切り繰り返してる軍人だべ。
それで歯が黒いのか?会ってる男性諸君、病気だけは気をつけて
「財務省のかた」 投稿者:鈴木 投稿日:2018/10/07(日) 09:56 No.14372
先日横浜店に行きました 財務省に勤めているらしいかたとはなしました どなたかお会いしたかたいますか 情報ください
「ある書き込みを見て」 投稿者: 投稿日:2018/10/07(日) 09:08 No.14371
爆砕東京福祉介護て見てたら55番に村上未来さんと付き合ってた方の書き込みが出てきた。心温まるきずかいのある書込みだ。こういう男性ばかりなら最高なんだけど。
「昔の思い出」 投稿者:P51 投稿日:2018/10/07(日) 08:52 No.14370
20年ほど前、八王子のお店にて。
20代後半のピアノ教師の方とつながりました。
結果、お互いお会いしましょうと言うことで、待ち合わせ場所を決め待っていると本当に来てくれました。お互い車だったので私の車で相模湖へドライブすることになりました。

彼女は、まさにピアノ教師、または清楚なOLという雰囲気。
白のブラウス、グレー系の膝丈のタイトスカート口数少なく、落ち着いた雰囲気でした。
湖のほとりでたわいない話で盛り上がりました。
帰りの峠のホテル街を通る時「少し休んでいきませんか。」の問いに一瞬「えっ」と驚いた様子を見せたものの、すぐ冷静に「お相手しますわ。」と答えてくれました。
部屋に入り二人で浴室に入ると彼女から体を重ねてきました。
ベットに移りクンニをすると喜んでくれました。
生理終わったばかりだけど、大丈夫ですか。と気遣ってくれました。
フェラはできません。ごめんなさい。ということで残念だったのですが。
「私、一回いくと行きやすくなるので上になっていいですか。」と、上になり私のモノを彼女自ら膣にあてがい挿入してゆきました。
彼女自ら膣をくねらすように敏感な部分にペニスを擦り付けているようでした。
絶頂を迎えるとき、恍惚の表情で子宮に届けとばかり恥骨を擦り付けてきたのを思い出します。
さあ、これで彼女もいきやすくなり、楽しいひと時が始まったのです。
しかし、時々思い出しますが、清楚で口数少ない、思慮深げなお嬢さんと男と二人だけになった時に見せる本質。
今でも興奮してしまう出来事でした。


TOP  テレクラとは  店舗紹介  体験談  カードメニュー  コースのご案内  新着情報  求人  メルマガ  LINK
Copyright(c) 2008-2018 rinrinhouse All Right Reserved.