テレクラ,テレホンクラブ,テレフォンクラブ,リンリンハウス

テレクラ ツイッター
メニュー
テレクラ トップ
テレクラとは
テレクラ 店舗情報
テレクラ 体験談
テレクラ カード情報
テレクラ コース情報
テレクラ 最新情報
テレクラ 求人情報
テレクラ メルマガ
ライン
「出会いのきっかけ探し」 投稿者:素朴なリーマン 投稿日:2018/04/09(月) 18:24 No.12854
仕事が多忙で、女性と知り合う機会がなくこの世界に飛び込んでみたけど、何を勘違いしているのか割り★った大人の関係を求める女性ばかり電話してきてがっかりしています。女の武器を最大限に発揮して世の男性を救済しているつもりでいるのでしょうか、何か違うような気がします。これが当たり前の世界だとしたら世も末です。良い人に出会うのにはタイミングもあるでしょうし、一度や二度通ったからといってすぐに良い結果がでるような所じゃないと思っていますから、また暫くしたらお邪魔してみます。
「昨日の竹ノ塚」 投稿者:足立区民 投稿日:2018/04/09(月) 14:21 No.12853
昨日はカードコースで入店。
聞いた声ばかり。面接にも行ったがリピーターでパス。
MAXで何人かとも繋がったけど、遠すぎてNG。
カードも残ってるし、今日の夕方から参戦予定。
「ひどい男性が多いですね。」 投稿者:Toshi 投稿日:2018/04/09(月) 12:32 No.12852
女性の体験談を読んで、マナーの悪い男性の多さに驚きました。
すっぽかしやドタキャンは、男女共にある程度は仕方のないことかもしれませんが、他の女性も、ミケさんの言うような汚ない、酷い体験をしてるのでしょうか?
あなたの体験談を読んでいて、あなたにも問題があるように感じてしまいます。
あなたは男性の理解力の無さを嘆いてますが、あなたの投稿を全て読み返してください。誤字の多さや表現力は小学生の低学年なみ、「ちょっと何言ってるかわからない」というレベルです。あなたが容姿なり理解力なりのレベルが上がれば、それなりのレベルの人と約束できると思いますよ。
「俺は」 投稿者: 投稿日:2018/04/09(月) 09:15 No.12851
入墨姉さん挿入出来ましたよ
「体験談じゃなく体験したい談」 投稿者:大王 投稿日:2018/04/08(日) 23:24 No.12850
名古屋からテレクラが消えてかなりの年月が経ちます。
きっとここ名古屋にはテレクラを知らない、見たこともない人も増えて来てると思われます。
毎週テレクラに行ってたオイラもご無沙汰です。
掲示板などのサイトでは物足りません。
やはり電話じゃないと。
5月に東京に行くので久しぶりにどこかの店舗に入ってみようと思ってます。
もちろん東京女と待ち合わせしたことありません。
即アポ、即会い、即Hに期待しています。
「ルールを守って!」 投稿者:平助 投稿日:2018/04/08(日) 22:40 No.12849
以前にも投稿したけれど、「生出しをした!」と自慢している輩がいます。それって、自慢
することかなあ。いろいろな病気が蔓延して
いるのに、よくもまあ平気でするなあ・・。
それに、相手の女性に対しても失礼だよね!
きちんと、ルールを守って楽しまなくちゃ!
俺は、必ず装着するよ。自分と相手の女性の
ために。その方が、安心して楽しむことができると思うな。
「了解の上」 投稿者:甲子園 投稿日:2018/04/08(日) 14:50 No.12848
3月から4月に掛けて出撃回数は六回くらいだったかなとおもい場所を変えて遊んで来たけど、代わりばえのしないコールでたまにかいわが続いても出会いまでは1つか2つだね。今回はランチまでこぎ着けた魚があったけど、そこまででした。 養殖池から遊べる古魚を呼びまだし 、酒を飲んだあとホに連れ込みみこの魚とはデンマ、縄でいじくり使いかけの専用蝋燭を使い、あつーいお仕置き遊びで楽しい声を発しつづけてました。 それにしても 中折れしないころがなつかしうね。
ランチ魚とはあと、二回でホまでつれこもうと作戦中てす。
「嘘はやめましょう」 投稿者:軍人 投稿日:2018/04/08(日) 14:38 No.12847
萌乃の書き込みは嘘っぽい
みけは会ってないのにブサイクと何故言える。
「川越店」 投稿者:アトム 投稿日:2018/04/08(日) 12:47 No.12846
入れ墨女、ぼくもおんなじでした
「確認」 投稿者:サムライ 投稿日:2018/04/08(日) 10:37 No.12845
昨日横浜に行ったが良いコールなし。
電話番号教えてきた人いたが
後日その人と会っても大丈夫かな?
スズ○って名乗ってたけど知ってる人いる?

TOP  テレクラとは  店舗紹介  体験談  カードメニュー  コースのご案内  新着情報  求人  メルマガ  LINK
Copyright(c) 2008-2018 rinrinhouse All Right Reserved.